矯正歯科医の選び方

歯列矯正は通常の治療と比較しても、多大なお金と時間がかかってしまいます。
せっかく矯正するなら、腕の良い歯科医にやってもらいたい。
これは誰しも望むことでしょう。
歯科医院は病院と違って、様々な治療を1つの場所で行います。
内科や外科といった区分も無いので、歯科医の腕が確かめにくいのが現実です。
矯正歯科には高い専門性を有する分野なので、
独自の認定制度を設けていることをご存知でしたか?
それが、認定医と呼ばれる歯科医です。
臨床研修や試験はもちろんのこと、
矯正歯科に3年以上従事するといった厳しい条件をクリアした歯科医のみに与えられる称号です。
認定医よりもさらに厳しい審査を通った歯科医を、専門医といいます。
こうした医師たちはまさに、矯正歯科のプロフェッショナルといって良いでしょう。
日本矯正歯科学会のウェブページには、現在認定されている歯科医の一覧があるので、
そちらの歯科医が勤務している歯科医院を利用することをオススメします。
認定医のいる弛緩\委員に通いにくい場合は、大学病院の矯正歯科を訪れましょう。
ここでは高度な治療方法の実践や研究が行われているため、

一般歯科では対応出来ないようなケースにも治療に応じてくれます。
口コミサイトなどで選ぶのも良いですが、それはあくまで主観による評価でしかありません。
厳しい試験を通った客観的に保障された認定医や大学の方が、信用に値するといえます。
歯列矯正治療を安心して受けたいならば、歯科医選びからこだわりましょう。